この季節、どうしても増えてしまうのがiPhoneの水没です。
海水浴やプール、キャンプやBBQ等々、夏は水没の可能性が増えてしまいます。
中にはビールやジュース等の飲み物で水没してしまう事も・・・?iPhoneは水には弱く、いまの所防水も謳っていません。
一部のアンドロイド端末は防水機能が付いていたりしますが。

水没してしまうと、中の基盤がショートしてしまったり各種パーツのコネクタ部分から腐食してしまったりと
ほとんど全てのパーツ、機能に不具合が出てしまいます。

起動不可になってしまった場合は、PCでの認識も出来ない為、中のデータも諦めるしかありません。

iFC埼玉大宮店では水没の復旧作業や水没などで壊れてしまった基盤の修理も承っておりますが、
水没その物を防ぐための防水加工機を導入しております。
専用の機械で防水のnano粒子でiphone全体をコーティング致します。

コーティングにより水は勿論の事、ジュースやコーヒー等をこぼしてしまっても大丈夫です!
防水加工の効力はこちらの動画をご覧ください。

※防水加工は水中での使用を保証するものではありません。

如何でしょうか?
流石に故意に水に入れたり、お風呂で使える!
という物では御座いませんが、よくあるちょっとした不注意での水没故障のリスクは大幅に下げる事が出来ます。
(そもそも水の中では静電容量方式のタッチパネルは動作しません)

気になるお値段ですが、防水加工単体ですと6500円+消費税

画面割れやバッテリー交換等、修理内容問わず、修理と一緒に加工すると¥3500+消費税

でiPhoneに防水コーティングができちゃいます!
防水加工に頂く時間は30分程度です!

水没しないことが一番ですが、一度水没してしまうとお金も時間も掛かります。
最悪大切なデータを全て諦めるしかない事もあります。

一度でも水没の経験がある方には絶対にお勧めです!