今や国内でのスマホシェアが5割にも届くiphone。

使われる台数が多ければ壊れる台数も比例して増えていくワケなんですが、皆さんはもしお使いのiPhoneが壊れたら、どうしますか?

iphoneはキャリアショップで修理ができない

 

普通、携帯が壊れたら買ったお店へ持っていきますよね?

勿論、スマートフォンが登場する前はそうでしたし、今でも店頭で修理を受け付けている端末も存在します。

でも、iphoneだけはキャリアショップでは一切の修理を受け付けていないんです。

持って行っても「Apple Storeか正規代理店にお持ち込み下さい」と言われ門前払いにされてしまいます。

iphoneの修理は、当店のような非正規店やApple Storeやそれに準ずる正規代理店へ、直接持ち込むしかないんです。

 

キャリアの「安心保証パック」に入ってるんだけど、Apple Careとは違うの?

 

違うんです。

キャリアの安心保証パックはキャリアそれぞれ(au docomo softbankなど)提供しているもので、サービスの内容や保証額等もキャリアによってまちまちです。

Apple Careは、Appleが自社の製品に対してつける延長保証のようなものです。iphoneに限らずiPadやMac製品にもつけることができ、保証もかなり手厚いです。

簡単にそれぞれのメリット、デメリットを並べると、

 

○キャリア保証

メリット…

・回線契約時に加入することがほとんどなので、簡単に加入できる

・面倒臭い手続きや保証申請等はキャリアが懇切丁寧に説明してくれる

デメリット…

・iphoneの場合、修理の持ち込みや申請、必要な準備等は全て自分でやらなければいけない(キャリアは修理にかかった金額を補填するのみ)

・修理工賃は実費負担となり、保証金額は現金ではなく月々の利用料から差引かれるという形になることがほとんど

○Apple Care

メリット…

・製造元の保証なだけあって手厚い。起動不可のモノでも場合によっては本体交換を行ってくれる

・延長保証の場合、初期不良保証には含まれていない「水没、落下」による損傷に対しても、修理工賃に減額が適用される

・保証適用での修理、交換の場合、実費負担がゼロ(水没、落下等の過失を除く)

デメリット…

・キャリアの店頭で加入することができるが、キャリアも積極的ではないので加入がしづらい

・保証を使うことのできる修理店が限られており、どこもとてつもなく混んでいる

 

…といったところです。一応キャリアの保証は500円前後、Apple Careは2年割賦で600円程度なので、両方入っておくというのもアリなのかもしれません。

無用の長物かもしれませんが…。

iFC(非正規修理店全般)ではApple Careを使えるの?

 

使えません(泣)

当店は非正規店ですので、保証の類はキャリアやApple Care関係なく利用できません。

非正規店でもキャリアの保証は使えた!という話も色々なところで耳にしますが、あくまで自己責任で。

じゃぁ非正規店になんてもっていかないよ!という意見も御尤もなんですが、実はAppleの正規代理店へ持っていくと「高確率でデータが消えます」。

敢えてメリット・デメリットのところへ書かなかったのは、「いずれの保証を利用してもデータが消える可能性が結構ある」からなんです。

理由はともあれ起動不可!修理不可!本体交換不可避!なんてケースは十中八九よりも高い確率でデータが飛んでいきます。

icloudやPCにバックアップを常日頃から取っている方であれば大して問題ないんですが、実はバックアップをとっていない方って結構いらっしゃいます。

そういった方や、バックアップの取り方なんて知らない!っていう方が、非正規店へ流れる、といった寸法なのでございます。

中には「データが消えるのだけは避けたいので保証が残っていても非正規店へ持ち込む」という藁をも攫む思いでご来店される方いらっしゃる程。

ちなみに、非正規店で修理を行うとほぼ確実に保証が使えなくなるので、ご利用は計画的に!

 

以上、修理を以来する際に失敗しないポイントでした!